【 会社概要 】

経営事項審査(経審)結果↑↑クリック↑↑
経営事項審査(経審)結果↑↑クリック↑↑

会社名   株式会社エコリース

 

資本金    10,000,000円

 

所在地   【本社

 

       779-0102

       徳島県

       板野郡板野町川端字鶴ヶ須47-10

 

 

      【中部営業所】 

       492-8074

       愛知県

       稲沢市下津下町東3丁目78番地A

 

      【東京出張所】

       121-0055

       東京都

       足立区加平2丁目12-8

 

役員   代表取締役社長   赤澤 健一

      取締役会長    森本 哲夫            

      取締役専務    森本 祐一

 

設立     昭和61年3月13日

 

登録免許    建設業許可  国土交通省大臣許可 (般-26)第25432号

         建設業の種類 電気工事業、管工事業

 

事業内容   耐震補強や大型工事に伴うプレハブ校舎、事務所へのエアコン、照明、衛生陶器等

         電気、空調、給排水設備のリース及び工事

 

従業員    31名

 

取引銀行   阿波銀行、徳島銀行、伊予銀行、日本政策金融公庫

 

売上高    平成25年度   13億57百万円 

       平成26年度   15億23百万円

       平成27年度   14億93百万円 

       平成28年度   14億67百万円

       平成29年度   14億16百万円

 

沿革     昭和61年3月   有限会社森本電気工事として設立

       平成10年6月   株式会社森本電気工事に組織変更

       平成13年4月   株式会社エコリース設立 

       平成16年1月   株式会社森本電気工事 中部営業所 開設

       平成19年4月  株式会社森本電気工事と株式会社エコリースを合併

                   商号を株式会社エコリースに統合 

 

            ―   環 境 方 針 ―

 

(1) 当社が行う空調及び給排水設備のリース、電気工事、給排水工事

    空調設備工事から生じる環境への影響を的確にとらえ、環境保全活動を行う

 

(2) 環境マネジメントシステムは環境汚染の予防を目的とし、目的の達成、

    是正活動、内部監査、マネジメントレビュー等によって環境マネジメントシステム

    とパフォーマンスの継続的改善を行う。

 

(3) 環境に関する法規制、業界の規範及び自主的な基準の要求事項を明確にし、順守する。

 

(4) 環境方針の達成のために、当社が技術上、経済上可能な範囲で、

    環境目的、目標、実地計画を策定し、環境保全活動を推進する。環境方針は、

    環境目的、目的の策定及び見直しの枠組みとなるようにする。

 

(5) 環境保全活動では、自社の特徴である建設工事現場への配慮を中心に

    次の項目について重点的に取り組む

 

    1、環境に配慮した事業を行う。

    2、不適合品の発生量を削減することによる省資源化をはかる。

    3、産業廃棄物の発生の抑制と分別、リサイクル、リユースの推進を行う。

    4、工事現場における騒音、振動を防止する。

    5、ガソリン、電気、紙等使用の削減をはかり、省資源化とリサイクルを推進する。

 

(6) 環境方針は、全社員に周知し、活動とむすびつける教育を実地する。

    環境方針は、協力会社にも周知をはかり、理解と協力を得る努力をする。

     環境方針は、組織や環境の変化に応じて見直される。

 

(7) 環境方針は、一般の人が入手可能にておく。

 

                                      平成18年5月1日

 

        株式会社 エコリース  代表取締役社長

 

       

What's New